ふしぎないのち

神が働く不思議な体験

神と人との仲介者イエス


  キリストは、新しい契約の仲介者です。

  初めの契約のときの律法の違反を贖うための死が、神の子羊イエスにより実現しました。それは、召された者達が永遠の資産の約束を受けることができるためでした。


  律法は、年ごとに絶えず献げられる生贄によって神に近づいて来る人々を、完全にすることが出来ません。かえって、これらの献げ物によって、罪が年ごとに思い出されるのでした。

  神は、罪を完全に除き去ることの出来ない生贄ではなく、神の御心を満足させる、罪を除き去る完全な生贄の神の子羊を用意されました。

  神の御子イエスは、この世界に来て、いわれました。


  「あなたは、生贄や献げ物を望まないで、わたしのために、からだを造ってくださいました。あなたは、律法に従って献げられる全焼の生贄と罪のための生贄とで満足されませんでした。そこでわたしはいいました。『さあ、わたしは来ました。聖書のある巻に、わたしについて記されている通り、神よ、あなたの御心を行うために。』」

  イエスは、神の御心に従って、イエス・キリストのからだが、ただ一度だけ献げられたことにより、人々を聖なる者とされました。

  イエスを神から出て来た者、天から来た人と信じ、キリストの贖いの血を受ける者達を、聖なる者として、永遠に全うされました。

  主はいわれます。「わたしは、もはや決して彼らの罪と不法とを思い出すことはない。」

  以前は罪の中にいた人も、心にキリストの血の注ぎを受けて邪悪な良心をきよめられ、主イエス・キリストの御名と神の御霊によって、からだをきよい水で洗われ、聖なる者とされ、義と認められたのです。


  「この方(イエス・キリスト)以外には、誰によっても救いはありません。世界中で主の御名のほかには、私達が救われるべき名としては、どのような名も、人間に与えられていません。」と、使徒ペテロは言います。

  イエスは、最後の裁きをされる神、天の御国の鍵と燃えるゲヘナの鍵を持つ主、魂を救う権威と滅ぼす権威を持つ創造主が、天から地に遣わされた神の子だからです。

 

  イエスは弟子達にいわれました。「あなたがたは今まで、何もわたしの名によって求めたことはありません。求めなさい。そうすれば受けるのです。それはあなたがたの喜びが満ち満ちたものとなるためです。」

 

  「わたしは、あなたがたに代わって父に願ってあげようとは言いません。それはあなたがたがわたしを愛し、また、わたしを神から出て来た者と信じたので、父ご自身があなたがたを愛しておられるからです。」

  「あなたがたはわたしの名によって求めなさい。あなたがたが父に求めることは何でも、父は、わたしの名によってそれをあなたがたにお与えになります。」


  
  イエス・キリストは、ただひとり、天の父なる神と人との間に立つ仲介者です。かつて、モーセが、神とイスラエルの間の仲介者であったように、イエスは、神と人の間の仲介者です。


  モーセの執り成しの祈りで、イスラエルが養われ、癒され、生き返ったように、イエスの御名で祈った祈りは天の父のもとに届いて、その祈りの答えを、父がお与えになるのです。

  イエスの御名に力があるのです。悪魔を従わせる力を持っており、悪魔や悪霊どもも、イエスの御名の力を恐れています。

  諸国を巡回しているユダヤ人の魔よけ祈祷師の中のある者達が、試しに、悪霊に憑かれている者に向かって「パウロの宣べ伝えているイエスによって、お前達に命じる」と、主イエスの御名を唱えてみました。


  すると悪霊が答えて、「自分はイエスを知っているし、パウロもよく知っている。けれどお前達は何者だ」と言いました。そして悪霊に憑かれている人が彼らに飛び掛かって押さえつけ、彼らは、裸にされ、傷を負って逃げ出しました。

  このことがその地に知れ渡ると、皆恐れを感じて、主イエスの御名を崇めるようになりました。


  イエスの御名以外によって祈る祈りは悪魔が聞き、悪魔が働きます。そして、悪魔は燃えるゲヘナに導くのです。モーセの名でも駄目です。パウロの名でも駄目です。ペテロの名でも駄目です。ヨハネの名でも駄目です。マリアの名でもいけません。彼らは死んで墓の中にいるものです。神は彼らに復活の油をまだ注いではおられません。


  死から甦られた方、今も生きておられるキリストの名に力があるのです。キリストは永遠に存在される方であり、いつも執り成しをしておられます。神のもとに届けられる祈りは、イエス・キリストの御名による祈りなのです。

  神の御前で覚えられ、神に祝福される祈りは、イエス・キリストの御名による祈りです。


  唯一の永遠に生きておられる神が、贖いの神の子羊イエスに、永遠の大祭司としての油を注ぎ、神の権威を与えておられるからです。


  イエスは、永遠の大祭司の油だけではなく、預言者の油とイスラエルの王の油の三つの油を神に注がれたキリストであり、復活されて永遠に生きるキリストは、イスラエルの王として、再びイスラエルに戻って来られます。


  イスラエルの王として再び地上に来られるキリストの民にふさわしく、イエス・キリストの御名によって神を慕い求めましょう。