ふしぎないのち

神が働く不思議な体験

神の激しい怒りの七つの鉢

 

 反キリスト(十本の角を持つ獣)と偽預言者(子羊のような二本の角)の策略に勝利した神の穀物(キリスト教徒)と、神の葡萄の房(ユダヤ教徒)が地から刈り取られました。

 

 飢死を怖れず、神を選び獣の刻印を拒んだ者や偽預言者の作った反キリストの像を拝まなかったユダヤ人は首を切られて殺され、また、飢えによって死にました。彼らの死は、天の御国の勝利です。彼らは、死によって、神の御国に迎え入れられます。彼らは、神を畏れ、覇権を握る反キリストや偽預言者を拒んだのです。

 

 肉体の死を怖れ、反キリストや偽預言に従った者は敗北者です。彼らは、棄教者なのです。彼らは、神の御国に入ることが出来ません。

 

 多くの血が流されます。神の聖徒やイエスの証人が世を去りました。その後、天にある、あかしの幕屋の聖所が開き、七人の御使いが、七つの金の鉢(七つの災害)を携えて出て来て、地に向かって鉢をぶちまけます。この七つの神の激しい怒りの災害が終わるまでは、誰もその聖所に入ることは出来ません。(黙示録15:5-8)つまり、この災害で死ぬ者は、誰ひとり、神の国に入る者がいないということです。

 

 第一の御使いの鉢は、獣の刻印を受けた人々(キリスト教徒の背教者)と獣の像を拝む人々(ユダヤ教徒の背教者)に向けての災害です。ひどい悪性の腫れ物ができて彼らは苦しみます。死を怖れ、命を惜しんで生き残ることを選んだ彼らに、希望はありません。

 

 第二の御使いの鉢は、反キリストに惑わされて生き延びた、キリストを信じていた者たちへの神の怒りの災害です。彼らは皆、殺され血を流して死にます。反キリストは彼らを憎んでいます。彼らは神にも反キリストにも有利な方につく日和見主義者です。ここまで生き残っているということは、死を怖れて身を守っていたのでしょうが、いのちの書に名が書かれていた彼らに、いのちの道の扉はすでに閉じられています。

 

 第三の御使いの鉢は、偽預言者に惑わされて反キリストの像を作り、また、像を拝まない者を殺したユダヤ人への神の怒りの災害です。彼らは皆、殺されます。

 

 第四の御使いの鉢は、激しい熱風と激しい炎熱によって、世界中の人々を苦しめる神の怒りの災害です。人々は焼かれ苦しみます。この苦しみの中でもなお、神を呪いののしり、悔い改めて神を崇めることをしません。誰も、神に立ち返る人はいません。

 

 第五の御使いの鉢は、獣の国(反キリストの十の国)に下される神の怒りの災害です。十の国は暗くなり、不安と恐怖に怯えます。苦しみと腫物とのゆえに、天の神に対して汚し事を言い、自分の行いを悔い改めようとはしません。これらの七つの災害を通して救われる人は、誰もいないのです。

 

 第六の御使いの鉢は、神に敵対する者たちに下される神の怒りの災害です。竜(悪魔)の口と、獣(七つの頭と十本の角を持つ獣)の口と、偽預言者(子羊のような二本の角の獣)の口とから出た汚れた三つの霊(しるしを行う悪霊どもの霊)は全世界の王たちのところに出て行き、彼らをハルマゲドンと呼ばれるメギド山に集めます。彼らは、悪魔の戦士として、万物の支配者である神(天から来られるキリストと天の軍勢)との戦いに備えるのです。

 

 第七の御使いの鉢は、悪魔と反キリストと偽預言者と全世界の王たちと世に対する神の怒りの災害です。非常に大きな地震があり、反キリストと反キリストの民が火で焼いたバチカンは、三つに裂かれ、諸国の民の町々は倒れ、地形は大きく変わり、世界は一つの大陸のすがたになると思われます。人々の上には大きな雹が降り、彼らは神を呪います。

 

 天が開かれ、白い馬に乗った王の王、主の主なるキリストと、白い馬に乗ってキリストにつき従う天にある軍勢がやって来ます。キリストは義をもって裁きをし、ハルマゲドンに集まっている、悪魔と反キリストと偽預言者と世の王たちと戦われます。

 

 第七の御使いが鉢を空中にぶちまけた時、大きな声が御座を出て、聖所の中から出て来て、「事は成就した」と言いました。黙示録4:5のように、御座から稲妻と声と雷鳴が起こりました。御座の前では七つのともしびが燃えています。これは、神の七つの御霊です。世における七つの御霊の教会の完成が宣言されたのです。

 

 キリストが勝利します。獣(十本の角と七つの頭の獣、反キリスト)は捕らえられました。また、この獣の前でしるしを行い、それによって獣の刻印を受けた人々と獣の像を拝む人々とを惑わしたあの偽預言者(子羊のような二本の角の獣)も、獣と一緒に捕らえられた。そして、このふたりは、硫黄の燃えている火の池に、生きたままで投げ込まれます。残りの者たちも、すべてキリストの口から出る剣(神のことば)によって殺されます。(黙示録19,20,21)

 

 天地万物は神のことばによって造られました。神に造られた人々が、悪魔と一つとなって神に敵対しました。すると、悪魔を滅ぼすキリストが、神のことばによって彼らを滅ぼされるのです。